大人ニキビを治すために試したこと

大人ニキビを治すために試したこと

大人ニキビを治すために試したこと

小学生ころから度々ニキビには悩まされてました。10代の頃は「おでこ」周辺にいっぱいブツブツが出来てしまい、常にそれを前髪で隠していたため、周囲から暗い印象を持たれていたみたいです。顔をよく洗うようにしていましたが、その努力もむなしくニキビが完全になくなるこは滅多にありませんでした。

 

20代後半になると「おでこ」にニキビはできなくなりましたが、今度は「あご」の周りと「口」の周りによくできるようになりました。生理前によくできます。若いころは小さめのものがいっぱい出来ましたが、最近出来るはものは大きめで 1個か2個、ポツンと存在します。巷で言う「大人ニキビ」というやつです。

 

「大人ニキビに効く」という塗り薬を試してみましたが、はっきり言ってあまり効果がありませんでした。いろいろ試した結果。私が今闘っている「大人ニキビ」を治す、もしくは出来にくくするのに最も効果的だと思われるのは、体の内面を整えるということです。
栄養が偏ったり、お通じが悪かったり、疲れがたまっていたりすると ニキビが発生したり、ひどくなったりすることがよくあります。なので、これらの原因をひとつずつ解決していくのが、一番良いと気がつきました。栄養不足だった場合ビタミン剤を服用しました。もちろん食事の際、肉や野菜がふんだんに入っているものも食べます。お通じが悪かった場合は乳製品や青汁を飲み、どんどん老廃物を体の外に出すように心がけました。疲れが溜まっていると感じたら、睡眠を多めにとることにしています。

 

一発で治る特効薬的なものには、未だに出会えていませんが、地道な努力もとても大事だと思います。


ホーム RSS購読 サイトマップ